地元の小学校・中学校へニット素材のマスクを寄贈しました

こんにちは。有木㈱の有木梨沙です(^^)

現在当社ではARIKIパンツご購入のお客様へプレゼント用のニット素材のマスクを

製作開始したのですが、このたび広島県府中市・福山市の小学校、中学校へ

ニット素材のマスクを寄贈することになりました。

府中市役所や福山市役所の方々と話を進めた結果として、

まず最初に府中市の小学校と中学校の皆さん向けに1人2枚ずつ確実に行き渡るよう

6,000枚弱を製作し、4/13(月)に納品いたしました。

続いて福山市へは、地元の新市地区の小学校・中学校へ約3,000枚を

本日4/15(水)に納品いたしました。

こちらが新市中央中学校の門田校長へARIKIブランド「ピーツー」でお馴染みの有木攻太が

渡しているところになります。

確実に生徒の皆さんに届くよう、各学校が中央中学校へマスクを引き取りに来て、

各学校から児童・生徒の皆さんへ配布していただけるとのことです。

新市地区以外の小学校・中学校へも製作でき次第、順次お届けする予定です。

ちなみに、小学校1年生~4年生と小学校5年生~中学生でマスクの大きさも変えて

製作しました。現在ARIKIパンツご購入のお客様へプレゼントしているマスクより

小さくなっています。

量産体制を取ることが難しい中で、中小企業の当社にできることは限られていますが

少しでも地元の困っている皆様のためになればと考えております。

感染症対策の最前線にいらっしゃる医療機関の皆様へ不織布の使い捨てマスクが行き渡って

少しでも医療従事者の感染が防げますように・・・!

新型コロナウイルスの感染拡大が一刻も早く収束し、皆様の日常が戻ってくることを

社員一同心より願っております。

以上、有木梨沙でした(^^)