ARIKIの新ブランド「ANDAMON」、デビュー!

こんにちは。有木の有木梨沙です(^^)

70周年を迎えるARIKIから「上質ごこち」「ピーツー」に続く新ブランドが誕生します!

ショップチャンネルで7/11(土)にブランドデビューを控えていますが、

新ブランド「ANDAMON」とはどんなブランドなのか、詳しくご紹介します。

新ブランドANDAMONの開発にいたった背景

現在、人々の好みやライフスタイルについての考え方は大きく変化しており、

その選択肢も多様化しています。

そして同時に、敏感肌や乾燥肌などの不調に悩む方々も増えているようです。

肌に優しい天然素材をお探しの方も多いのではないでしょうか・・・?

ARIKIでも、天然素材を使用したパンツについてのお問い合わせをいただいていました。

そんな時代を生きていく人々に寄り添う、普通なのに新しいパンツ

上質な天然素材と安心の純日本製。

そして、これまでの天然素材のパンツにはない楽々なはき心地とイージーケア・・・

そんな欲張りな願いを叶えたい!

こうして開発したのがANDAMONパンツです。

ブランド名「ANDAMON」の由来と商品コンセプト

「ANDAMON」は「あんだもん」と読み、「編んだもの」をあらわしています。

ご存じのお客様も多いかと思いますが、純日本製のものづくりにこだわったARIKIパンツは

布帛(織物)ではなく、全て「編んだもん」(編物・ニット)でできています。

既存ブランド「上質ごこち」「ピーツー」などで採用してきたのは、

日本製の上質で安定感のある高機能な合繊素材です。

一方、新ブランドANDAMONでは、天然繊維を使用したパンツを中心にご提案していきます!

天然繊維は、これまでARIKIが取り扱ってきた合成繊維とは素材としての特徴や扱い方が

大きく異なり、ARIKIとしては未知とも言える素材です。

もちろん、ARIKIパンツの基本である「楽できれい」を変えることなく

これまでのARIKIパンツには無い天然繊維の特徴や良さを活かした新しいパンツ。

それが新ブランドのANDAMON(編んだもん)パンツです。

編んだもん(編み生地)でお客様に喜ばれ、愛されるパンツを目指し

独自の技術に日々研究を重ねてつくり続けて70周年を迎えるこのタイミングで

新ブランドがご提案するパンツとは、ARIKIにとって新しく困難なチャレンジでもあります。

ARIKIパンツを既に愛用していただいているお客様にも、まだARIKIパンツを未体験の

お客様にも、新鮮な感覚で喜んでいただけるパンツを目指します。

ARIKIらしい天然繊維をたっぷりと使ったストレッチパンツとは

ANDAMONの商品開発、それは三国トリコット㈱へANDAMONでつくりたいパンツの

イメージと熱い思いを伝えることから始まりました。

三国トリコット㈱:国際的な記事の見本市であるミラノ・ウニカにも日本を代表する経編メーカーとして出展しています。旧式で、もはや希少と言える経編機を保有し、世界的にも珍しい天然繊維のトリコットを糸から開発し生産できるオリジナリティと強みを持っています。古き良き時代の編機を用い、現代的な感覚や新たな技術で発展的に進化を続けています。

ARIKIパンツのはき心地の良さと天然素材のナチュラルな感覚やお洒落さの両立。

これまでのアパレルの常識からすると、どちらかを選択または諦めなければなりません。

本来は糸強度の高い合成繊維を編み立てるためのトリコット編機を用いて天然の短繊維を

編み立てるには、編み立ての負荷に耐えられる綿糸の選定と独自の編み立て設計、

そして現場で集約された経験値と高い技術を要する素材開発が必要となります。

トリコット:生地は大きく分けて「編物」と「織物」の2種類からなっており、編物は更に緯編(よこあみ)と経編(たてあみ)に分類されます。経編(たてあみ)は、経(たて)方向に連続したループを形成させることにより作成した生地で、この中の一つがトリコットです。

三国トリコット㈱に依頼して原綿から厳選し、糸作りから編み機の設定など全てオリジナルの

レシピとアプローチにより、世界的にも珍しいコットンをふんだんに使用した

トリコット素材の開発を進めていただき、幾度となくサンプリングを重ねました。

ANDAMONの最初の2商品はコットン100%のトリコット素材。

綿の優しくサラリとした肌心地と風合いに加えてトリコット素材ならではの

シャキッとした安心・安定感のある伸縮性を楽しんでいただける

他には無いANDAMONのためのオリジナル素材です。

このオリジナルの生地を使用し、その素材特性を吟味した上で、熟練のARIKIスタッフの手で

素材と生産現場の状況に適したシルエットや仕様を突き詰め、ARIKIらしいはき心地の良い

コットンストレッチパンツのイメージを固めていきました。

こうして、ついに・・・!

肌心地も爽やかで、シャキッとキレイで快適なANDAMONコットンストレッチパンツが

完成しました。

こだわりが詰まったロゴマークにもご注目ください!

今回、ロゴマークにもこだわりを詰め込んでいます。

こちらが初公開のANDAMONのロゴマークになります!

ちなみに、ロゴマークのデザインは、色鮮やかで独自の世界観のあるイラストが人気の

イラストレーターの南 景太さんにお願いしています(^^)

「ANDAMON」は「AND A MON」→「And a Moon」とも読めるところから、

パンツの下に月(Moon)を描くことで、頭文字のAを表現しています。

この「A」は、ANDAMONAでもあり、ARIKIAでもあります。

月と女性は、昔から色んな国で密接な関係があると考えられていることから、

このANDAMONの商品が「女性の暮らしに寄り添うパンツ」や「自然に寄り添うパンツ」に

なっていきたいという思いも込められています。

「A」をかたどっているANDAMONのパンツをはいて元気に歩く脚の中に表現されているのは

日本の美しい自然。ここからイメージが無限に広がるように、ANDAMONがご提案する商品も

無限の可能性を秘めています。

ARIKIが提案する次代の新しい芽となる新ブランド「ANDAMON」。

ブランドデビューをどうぞお楽しみに☆

次のブログでANDAMONのデビュー商品を詳しくご紹介します!

以上、有木㈱の有木梨沙でした(^^)