今年の新入社員を迎えて

おはようございます。有木㈱の有木梨沙です(^^)

当社は社員に責任感を持って作業ではなく仕事をしていってもらいたいという社長の思いから

ご本人からの特別な希望がない限りは正社員として勤務していただいています。

4月から入社される新入社員を今年は4名迎えることができました。

新卒もしくは企業での勤務経験がない方ばかりということもあり

会社や社長が求めている社員像をきちんと伝えていけるように研修内容を追加しました。

どのくらい会社や社長の思いが伝わったかどうかは分かりませんが

社会人としてどのように社会や会社・業務と向き合っていったらいいかについて

少しは認識してもらえたかな?と感じています。

業務をただ単なる作業として捉えてしまったらつまらないですが、

頭を使って考えて工夫し、成果をあげていく努力をすれば、どんどん面白くなっていくもの。

この社長の思いを新入社員の皆さんにも、もちろん今いる社員の皆さんにも

しっかりと伝えていくにはどうしたらいいか・・・これがもっぱらの私の課題です。

人を育てていくことがものづくりの現場で高品質の維持や品質向上にも欠かせないので、

ARIKIに合ったやり方を試行錯誤していきたいと考えています。

以上、有木梨沙でした(^^)