地鎮祭を執り行いました

こんにちは。有木㈱の有木梨沙です(^^)

生産性向上と高品質な商品をお客様にお届けし続けていくために、

現行の裁断工場を移設し、裁断工程のラインを増設する準備を進めています。

先日裁断工場の建設予定地にて地鎮祭を執り行いました!

どのような様子だったかご紹介しますね♪

このように祭壇が組まれていました。

左下の土の山に穿初(うがちそめ)と斎鋤(いみすき)をおこないました。

新しい裁断工場はかなり縦長の広い土地に建設予定です!この更地も見納めです。

このような式次第で地鎮祭は執り行われました。

普段なかなか参加することができない神事なので、新鮮でした!

前日まで大雨だったため、このように大洪水状態です。

地鎮祭当日も予報では雨だったのですが、奇跡的に地鎮祭の間は雨が降りませんでした♪

地鎮祭後に通常お供えしていたお酒、お米、お神酒を土地の四方に撒くのですが、

社長はこのように長靴をはいて気合を入れてお米を撒いておりました(^^)

来年には新工場を本格始動できる予定ですので、お客様へ喜んでいただけるものづくりに

より一層取り組んでいきたいと思っています!

以上、有木梨沙でした(^^)